CMMIレベル2

ソフトウェア開発の能力熟成度を示す国際標準的な指標である
CMMI(Capability Maturity Model Integration)レベル2達成の認定を
2006年12月~2010年1月の期間受けました。
CMMIは米国カーネギーメロン大学のソフトウェア工学研究所(SEI:Software Engineering Institute)が開発したソフトウェア開発のプロセス改善モデルであり米国カーネギーメロン大学の登録商標です。


EQM活動(EAGER Quality Management)

CMMIのプロセス改善、ISOの品質マネジメントを、より確実に効率よく実施するため統合した開発マニュアルを制定。また独立し た品質管理部門を設け、当社独自の品質向上活動を展開しております。


標準開発
手順
品質向上プロセス
営業活動
フェーズ
営業活動
プロセス
  要件変更
(受注前)
プロセス
       
プロジェクト
計画
フェーズ
プロジェクト
計画
プロセス
  要件変更
(受注後)
プロセス
    構成管理
プロセス
定期QA
活動
プロセス
システム
設計
フェーズ
システム
設計
プロセス
    進捗確認
プロセス
     
ソフトウェア
設計
フェーズ
ソフトウェア
設計
プロセス
ソフトウェア
リリース
プロセス
    不具合管理
プロセス
   
ソフトウェア
作成
フェーズ
ソフトウェア
作成
プロセス
           
ソフトウェア
評価
フェーズ
ソフトウェア
評価
プロセス
           
試験運用
フェーズ
試験運用
プロセス
           
運用
フェーズ
プロジェクト完了