システムソリューション

商品企画工程より、システム提案をさせていただき、ご要望に応じて少量生産からEMS、OEM供給をお請けいたします。
 ・既存製品のコストダウンを行います。
 ・少量生産からお請けいたします。ご相談ください。


受託範囲

商品企画(試作開発)~量産までのどの工程からでもお請けいたします。
御社製品の開発をイーガーの技術力と関連企業との連携によるバリューチェーンを活用し多面的な指標で様々なビジネスモデルに対応します。
これまで培ってきた「デジタルAV技術」「IT技術」を基軸に、御社商品やサービスの向上につながる提案を行います。
様々な角度から確実にお客様の企画を実現するための提案・企画を行い、システムの開発から実動に至るまで、ワンストップのソリューション を提供いたします。

開発の流れ

ハードウェアが高性能であればある程、良いというのは事実ですが、その分コストもアップします。
ソフトウェアも高機能であればある程、汎用的なものが出来上がります。しかし複雑化することによる、作業工数の増大、不具合発生頻度 の上昇という 要素も見過ごすことはできません。

私たちは、「システム開発は、トータルバランスも重要である」と考えます。
お客様の要望によって、どのようなハードウェアがよいのか、どのようなソフトウェアが必要なのかを、「要求分析」や「システム設計」 の工程で検討いたします。
また、最終商品としての単価を意識することで、ハードウェアとソフトウェアの機能配分をより最適な状態へと構築することができます。




要求分析 要求仕様をお客様と一緒に具体化して参ります。 要求仕様はシステム評価基準となる重要なものです。 弊社品質基準に従い、要求をお客様と共有して参ります。
システム設計 ハードウェア、ソフトウェアを考慮したシステム全体の設計を行います。 品質は保持しながら、コストを抑える設計が可能です。
各種設計 弊社品質基準に基づいた設計を行います。 設計時にはレビュを実施、要求仕様に合っているかなど詳細も検討します。
各種作成 弊社品質基準に基づいた作成を行います。 作成時にはレビュを実施、静的解析なども使い高品質を目指します。
各種評価 弊社品質基準に基づいた評価を実施します。 評価仕様作成から、評価実施まで各レビュを実施、システムにあった評価内容を選定し、実施することでより高品質を目指し ます。
システム評価 ハードウェア、ソフトウェア、トータルでの評価を実施します。 評価仕様作成から、評価実施まで要求仕様に応じた評価を実施することで 一貫した評価を行います。
試験運用 お客様に実運用での確認をお願いしております。 もちろん、開発が終了しているわけではありませんので 問題があれば、万全の態勢でバックアップさせていただきます。

※各工程はすべてレビュを実施しています。

▲ページ上部へもどる


開発事例

システム開発 組み込みにおける、過去3年ほどの主だった開発事例を紹介します。


色検査装置

【環境】 Linux/C C++/ARM9


USBカメラ制御、色判別制御、タッチパネル制御、Linuxポーティング
SMTPメール送信

カメラの入力画像から、移動体を検出後にメール通知し、色判別による物体の形状などの検出が可能
カメラの画像解析から、スタンドアロンでの利用、さらにはネットワーク経由でのシステムを構築

【開発規模】
期間:2.5ヶ月 人員:5名 実工数: 10人月

【範囲】
ソフト(要件作成→システム設計→ソフトウェア設計→ソフトウェア作成→ソフトウェア評価→システム評価)


Webカメラサーバ

【環境】 Linux , Windows XP Embedded/C C++/ Intel Dual Core, Quad Core


ストリーミング制御、TCP/IP制御、JPEG、MP4、H.264、DHCP

Webカメラからのストリーミングデータの記録、およびLive表示を実現
システム設置時のカメラ自動検出機能(DHCP、PING)により、容易に構築ならびにシステム設定が可能
記録データをH.264にすることで高品質画像の長時間録画が可能
Webカメラのデータから、記録データの圧縮、記録再生に至るまで、トータルで効率のよいシステムを構築

【開発規模】
期間:12ヶ月 人員:3名 実工数:36人月

【範囲】
ソフト(システム設計→ソフトウェア設計→ソフトウェア作成→ソフトウェア評価→システム評価)


かくはん機制御モジュール

【環境】:Windows CE5.0/C C++/SH3


タッチパネル制御、かくはん機制御、Windows CEポーティング、リアルタイム計測

市販CPUボードとWindowsCEでリアルタイム制御を実現、モータ制御、モータ負荷、回転数の取得が可能
ログ集計管理(温度、回転数、水位、電流など)を行い、グラフィカルな動作状況の把握が可能
お客様に提示いただいたユーザインタフェースと、リアルタイム性能を実現させるための、使いやすさと速度を両立したシステムを構築

【開発規模】
期間:3.5ヶ月 人員:2名 実工数:7人月

【範囲】
ソフト(システム設計→ソフトウェア設計→ソフトウェア作成→ソフトウェア評価→システム評価)


車載SDカードMP3プレイヤモジュール検査装置

【環境】 Windows XP/C C++/Intel


拡張I/Oボード制御、GPIB、外部電源機器制御


車載SDカードMP3プレイヤモジュール量産時の検査システム
拡張I/Oボードを利用し、モジュールの検査からシステム検査(MP3の再生)までを検査可能
SDカードMP3プレイヤモジュールも弊社で開発しているため、検査に必要な前提条件や実施すべき内容などは漏らさず検査の機能へと 取り込めるのもワンストップ開発によるものです
要件の具体化は、検査効率を考慮したUIをお客様と一緒に作成、さらにハードウェア設計、製作、評価
およびソフトウェア設計、作成、評価までを行い、検査関係者により使いやすい一貫したシステムを構築

【開発規模】
期間: 3ヶ月 人員: ソフト1名 ハード1名 実工数:6人月

【範囲】
ソフト(要件作成→システム設計→ソフトウェア設計→ソフトウェア作成→ソフトウェア評価→システム評価)


車載用防犯ロックシステムの量産検査システム

【環境】 Windows XP/C C++/ Intel


拡張I/Oボード(PCI)、各種計測機器制御(プログラマブル電源(GPIB)、マルチ メータ(TCP/IP)、検査ターゲット(UART))
自社オリジナル簡易スクリプト言語、各種ログ保存(拡張I/O制御、GPIB、TCP/IP、UART)

拡張I/Oボードを使い、ボタン入力、検査ターゲットへの通信により、状態を計測機器で確認し、検査が行える
自社オリジナルスクリプト言語の搭載により、柔軟な検査条件、環境に対応することが可能
製品本体も弊社で開発しているため、検査システムとしても最適になっている
また、製品本体の開発時に、デバッグ環境としても使用するため
製品本体、並びに検査システムまでも高品質なシステムを構築

【開発規模】
期間:4ヶ月 人員:2名 実工数:8人月

【範囲】
ソフト(要件作成→システム設計→ソフトウェア設計→ソフトウェア作成→ソフトウェア評価→システム評価)


車載キーレスエントリシステムの量産検査システム

【環境】 Windows XP/C C++/ Intel


各種計測機器制御( プログラマブル電源(GPIB)、マルチメータ(Visa))、
検査ターゲット制御(UART)、自社オリジナル簡易スクリプト言語、
各種ログ保存(GPIB、Visa、UART)

検査ターゲットへの通信を行い、状態を計測機器で確認し、検査を実施
自社オリジナルスクリプト言語の搭載により、柔軟な検査条件、環境に対応
検査条件の変更も、ソフトウェアの変更なしに実現することが可能なシステムを構築

【開発規模】
期間: 8ヶ月 人員:3名 実工数:24人月

【範囲】
ソフト(システム設計→ソフトウェア設計→ソフトウェア作成→ソフトウェア評価→システム評価)


ゲームコントローラ

【環境】 自社カスタムOS(軽量版)/C/AM13


USB-HID、3軸加速度センサ、振動モータ制御、アナログスティック制御、自社カスタム OS(軽量版)

自社開発のカスタムOS(軽量版)を利用し、3軸加速度センサでの操作を実現、
振動モータや、デジタル、アナログ両方に対応したゲームコントローラ
コントローラという性質上、評価は実機の形状が求められます。開発当初より実機の形状にあわせた基板により、ソフトウェアの開発と形 状設計の両立をする事で、コスト削減を可能にしたシステムを構築

【開発規模】
期間:4ヶ月 人員:ソフト2名 ハード1名 実工数:12人月

【範囲】
ソフト(要件作成→システム設計→ソフトウェア設計→ソフトウェア作成→ソフトウェア評価→システム評価)
ハード(要件作成→システム設計→回路設計→ハードウェア作成→ハードウェア評価→システム評価)


赤外線リモコン

【環境】 自社カスタムOS(軽量版)/C/


赤外線通信制御、自社カスタムOS(軽量 版)、自社オリジナルフォント

赤外線リモコンに自社開発のカスタムOS(軽量版)を搭載することで、機能をオブジェクト化することに成功
キー制御、赤外線通信制御、表示制御など各種機能を独立化、小規模ながら汎用性に富んだシステムを構築

【開発規模】
期間: 6ヶ月 人員: 5名 実工数:30人月

【範囲】
ソフト(システム設計→ソフトウェア設計→ソフトウェア作成→ソフトウェア評価→システム評価)


ICレコーダシステム

【環境】 OSなし/C/ AM13


USBバルク転送、NAND ,AND Flassh制御、SDカード、省電力制御

内臓FLASHに記録するICレコーダ、およびSDカードに記録するICレコーダの開発
長時間録音のための省電力制御、USB接続によるデータの読み出し、パスワードセキュリティ機能によるデータの保護などICレコーダ として必要な機能を、小規模な環境でシステムを構築

【開発規模】
期間: 8ヶ月 人員:4名 実工数:32人月

【範囲】
ソフト(システム設計→ソフトウェア設計→ソフトウェア作成→ソフトウェア評価→システム評価)


ハード設計から、ソフト開発、量産までトータルでサポートいたします。
一貫したシステム開発にすることで、高品位でコストを抑えた開発が可能です。
小規模な組み込みから、大規模な組み込みシステム開発まで、ご相談ください。



▲ページ上部へもどる



保有技術

OS カ テゴリ 開 発実績
μiTRON4.0 組み込み ポーティング、カスタマイズ(省電力機能)、ドライバ開発、アプリケーショ ン開発
自社カスタムOS(軽量版) 組み込み スケジューラ、メッセージ通信
Windows CE Windows ポーティング、ドライバ開発、アプリケーション開発
Windows XP Windows ドライバ開発、アプリケーション開発
Windows XP Embedded Windows ポーティング、ドライバ開発、アプリケーション開発
Fedora Linux ポーティング、ドライバ開発、アプリケーション開発
Suse Linux ポーティング、アプリケーション開発
Debian Linux ポーティング、ドライバ開発、アプリケーション開発
RTLinux 組み込みLinux ポーティング、ドライバ開発、アプリケーション開発



組み込み システム開発 ア プリケーション開発
対象 プロセッサ Panasonic系

Renesas系

NEC系
EPSON系

Freescale系Intel系
ARM系
NIOS系
Zilog系
Sony系
Micro Chip系
Atmel系
AM1シリーズ、AM2シリーズ、AM3シリーズ
H8シリーズ、M16シリーズ、SHシリーズ
78Kシリーズ、V850 シリーズ
S1C88シリーズ、S1C17シリーズ、S1C33シリーズ
i.MX、68HC
x86
ARM7、ARM9、ARM11
NIOS II
Z80シリーズ
SPCシリーズ
PICシリーズ
AVRシリーズ
Intel系 x86
開発言語 アセンブラ、C、C++ アセンブラ、C、C++
使用OS uITRON、Linux、Windows CE、自社カスタマイズOS Windows XP, Windows CE, Windows XP Embedded, Linux
開発環境・ツール JTAGデバッガー、各種ICE・デバッガー、WideStudio Visual Studio, Eclipse


ミドルウェア開発
File System FAT
USB マスストレージクラス
ヒューマンインタフェースデバイスクラス
ベンダクラス(バルク転送)
SDカード カードドライバ
DSP マイクロコード
制御ドライバ


ITRON、独自スケジューラ
File System
CD、MD、DVD規格
SDカード規格
ラジオ規格(DARC、RDS、DAB)
ATAPI/USB規格
各種通信制御
(GPIB、NET、車載BUS、無線通信)
メカコントロール制御
サーボ制御
各種LSI、DSP、IC制御
充電制御
カメラ制御、画像解析
各種ドライバソフト
制御アプリケーションソフト

お問い合わせ

お問い合わせはこちらのお問い合わせフォームよりお願い致します



▲ページ上部へもどる